NEW POST

パリ仕込みのフランス伝統菓子とアーユルヴェーダを結ぶもの

いきなりですが、長らくバターが売り場から消えていることをご存知ですか?

アーユルヴェーダで最も大切にする油「ギー(精製バター)」を作るのに欠かせない「無塩バター」も
ここ半年以上、とても手に入りにくい日が続いています。
私は行った先々のスーパーで、日配品売場をのぞく習慣がつきました。

バター品薄。その理由は

・2014年の猛暑で乳腺炎にかかった牛が増えたこと、
・酪農家の離農で乳牛の数が減り、生乳の生産量が減ってきていること。
・生乳の生産が減ると、鮮度が要求される牛乳の供給が最優先され、バターなど加工品の生産は後回しにされること

なのだそうです。

くわしくはこちら(農林水産省サイトへ)

で、ここ半年以上?売り場から、久しくみごとにバターが消えていました。
(最近ようやく、少し戻りつつありますが)
しかしなぜか、横の売り場には牛乳がやたらだぶついているという謎。。。

家庭用でこれなのですから、プロのパン屋さんケーキ屋さんなどは、本当にご苦労があるでしょうね。

と、ここまでが本日の前説。

今朝受け取った、食の専門出版社のメールニュースにこんな新刊案内を見つけました。

パティスリーのための『バター不足対応レシピ』
バターのかわりに植物性オイルをつかう


(版元:柴田書店、著者:菊池賢一)

恒常化したバター不足で困っているプロ向けのレシピ本です。
著者はパリのパティスリー「セバスチャン・ゴダール」で修行したパティシエ。
恵比寿のクラッシックなフランス菓子専門店「レザネフォール」
のオーナーシェフだそうです。

バターの代わりに用いるのは「良質な植物性オイル」。
太白胡麻油(ごまを生搾りした透明なごま油)
米油、ナッツ系のオイル、ココナッツオイルなど
著者おすすめの植物性オイルをうまく利用し、
バターを使わない“不足感“を感じさせないケーキ40品を掲載。
(2/24 柴田書店メールニュースより引用)
・・・・・・

お気づきですか?
どこかで見た「太白ごま油」ですよ!(笑)
わたしたちアーユルヴェーダ関係者が、日々せっせとオイルマッサージに使う「太白ごま油」。
なんとフランスのおしゃれなスイーツのピンチを救う!
バターにかわる「お役立ち品」になっているとは!

「アーユルヴェーダでは、温めたごま油で全身マッサージするのですよ」

そう言うとまだまだ、何割かの方は最初、ちょっぴり不安げな顔をされます。
これが「アロマオイルで〜」とかいうとおしゃれな感じもあり、わかりやすいのでしょうけれど、
アーユルヴェーダのオイルマッサージの基本は「太白ごま油」。
体質に応じて他の油も使いますが、ごま油の登場回数は多いです。

一般にごま油というと、茶色くて香ばしい焙煎タイプを想像されがちです。
中華料理、韓国料理のあれ、ですね。焙煎タイプ。
しかしこのパティシエおすすめのもの、そしてアーユルヴェーダで使うものは「太白ごま油」。
生絞りでうっすらと金色の透明タイプ。
匂いもなく、塗った後のベタつきもほとんどないので
実際に触れた方は、その予想外の感触に大変びっくりされます。
そして、マッサージ後の肌や体感の変化に2度驚く(笑)

「えぇ?ごま油?(なんかクサそう・・・)」と思いこむ方には

「ええ、この頃は、フランス菓子のパティシエも使ってるみたいですよ、太白ごま油。
ほら、匂いもなくてナチュラルでしょ?」


そう言わせていただきましょう。これからは(笑)

パティシエも認めたごま油で、一緒にオイルマッサージ体験しませんか?
(服を着たままできる、気軽な体験ワークショップです)


▪️太白ごま油とアーユルヴェーダのセルフオイルマッサージについて

アーユルヴェーダはインドで生まれた、約5000年の歴史を持つ「伝統医学」です。
「生命科学」とも呼ばれ、そこには現代の私たちが「健やかによりよく生きる知恵」が詰まっています。
「予防医学」でもあるアーユルヴェーダは、自分自身で毎日の健康をキープする方法のひとつに、太白ごま油 * によるセルフマッサージを奨めています。
温めたごま油は、マッサージにより皮膚から浸透、5分〜15分で骨まで達すると言われます。
浸透したオイルは、体にたまった良くないものをぐぐぐっと集めて、便として排出。
まさにお手軽な、自分でできる効果的デトックス。
日々習慣にすると、疲労回復や体力増進、そしてアンチエイジング効果も!
それがアーユルヴェーダの「じぶんでできる、じぶんメンテナンス」です。

そう、素晴らしい力がごま油にあるのです。
お肌もしっとりツルツルに。
一度体験いただくと、全身で実感いただけます。

b0336361_07062326.jpg
太白ごま油(透明、新鮮なものは香りはありません)

初心者さん大歓迎のワークシショップです。

ーはじめてのアーユルヴェーダ*ワークショップー
  「じぶんでできるじぶんメンテナンス」
     2015年冬から春へ 編

*3/21(土)11:30〜14:00 お申し込み受付中

3月は「アーユルヴェーダのいろは」に加え、セルフオイルマッサージ体験実習を。
都内のすてきな古民家で、いっしょにアーユルヴェーダ体験しませんか?
はじめてさん、大歓迎。
アーユルヴェーダの知識や経験は不要です。

くわしくはこちら

b0336361_10101166.jpg
会場となる古民家asagoro(中野区)




by kureharu | 2015-02-25 07:23 | アーユルヴェーダ全般 | Comments(0)

もっとすこやかに、さらにごきげんに!


by くれはる
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31