NEW POST

【7/23ワークショップ開催】夏の疲れも整える!「自宅でできるアーユルヴェーダのアンチエイジング習慣!ごま油・徹底活用セルフケア編」

b0336361_20273672.jpg

kureharu Lab. ワークショップ   
受付終了しました
「自宅でできるアーユルヴェーダのアンチエイジング習慣!ごま油・徹底活用セルフケア編」

毎日に取り入れることでアンチエイジングの効果が期待される、アーユルヴェーダの「ごま油習慣」を実践するワークショップです。
本ワークショップでは、太白ごま油を使った「セルフケア法」を、座学と実践を踏まえご紹介していきます。
実践パートでは、プロセラピストから「実技サポート」が受けられます。


アーユルヴェーダでは、カラダのメンテナンスに「良質なオイル」を用います。

中でも最もベーシックなオイルが「太白ごま油」。
ごまを焙煎せずに生で絞った透明のオイルは、実は色も香りも大変穏やかなもの。
一般に「ごま油」と聞いてイメージする油とは大きく違います。
ベタつきもなく、初めて触れる人10人中10人が驚くほどのマイルドさです。

アーユルヴェーダが大切に扱うごま油。そこには、実はものすごく大きな力が秘められています。
現代的な視点で見ても、さまざまなオイルと比べ「酸化にとても強い」という特徴が知られています。
抗酸化力、アーユルヴェーダは太古の時代から、そのことを既に知っていたのですね。

そしてアーユルヴェーダの視点で見ると、ごま油にはもう一つ大きな特徴があります。
それは、オイルそのものが酸化しにくい、というだけでなく、
「一緒にいるものをも酸化しにくくする」というもの。

これを言い換えると。。。
ごま油マッサージなど毎日のケアをすると、私たちのカラダも「錆びにくくなる」ということ。
「錆びにくい」は「老化しにくい」こと。
身体を丈夫にし、皮膚のコンディションをよく保つことができます。

b0336361_08295932.jpg
お持ち帰り用ごま油


男性も!女性も! このワークショップはこんな人にオススメです。

・夏を元気に乗り切りたい
・若々しく健やかに過ごしたい
・自分の内側から元気になりたい
・毎日の疲れが取れにくい
・プチ不調はもうしようがないの?
・流行に振り回される「その場しのぎの方法」に違和感がある
・毎日のパフォーマンスを高めたい

特にこの季節、
・クーラー冷えが辛い
また
・オイルマッサージやオイルうがいが話題になっているけど、自分ではなかなか試すチャンスがない。
・最初に一本買っちゃって、そもそも続けられるか不安だし。
・一度やり方を習いたい。

そんなみなさん。
一緒に実践いたしましょう。
一緒に「じぶんメンテナンス力」の底上げ、しませんか?

アーユルヴェーダ施術のプロ、セラピストである中村美由紀さんを、ゲスト講師にお迎えします。

b0336361_06451973.jpg
実践風景


【開催概要】

kureharu Lab. ワークショップ
「自宅でできるアーユルヴェーダのアンチエイジング習慣!ごま油・徹底活用セルフケア編」


日時:2017年7月23日(日)13:20~16:20(終了予定)
   受付開始13:10
(お着替え、ティータイム含む。終了予定は多少前後する場合があります。
お時間に余裕を持ってお越しください)

参加費:5800円
(資料、実習、ドライマッサージ用絹手袋&熱処理した太白ゴマ油150g1本お持ち帰り、ティータイムつき)

事前お振込制。専用フォームからのお申込み後、5日以内のお振込をお願いしています。


駅からのアクセス:

*JR京浜東北線 大森駅西口から
徒歩約16分。または、東急バス“池上方面”行で「大田文化の森」下車徒歩1分

大森駅バス乗り場
(リンク先1〜4番のバス乗り場から出る、全てのバスが利用できます)

*東急池上線 池上駅から
東急バス“大森方面”行で「大田文化の森」下車徒歩1分

講師:

b0336361_09284576.jpg
講師:アーユルヴェーダ案内人くれはる/アーユルヴェーダ・ヘルスコーディネーター(左)
オイルマッサージ実技指導:中村美由紀さん(右)

*中村美由紀(なかむらみゆき)さんのこと
東京新宿区四谷にあるAyurvedaサロン「アーカーシャ」代表。
トリートメントで人を癒すのが大好きなアーユルヴェーダ・セラピスト

*四谷のアーユルヴェーダサロン アーカーシャ


当日のプログラム

(1)座学:アーユルヴェーダの語るアンチエイジングと、ごま油活用のメリット
(2)実践:アンチエイジング最強のミカタ:ごま油のセルフケア「5つの実践」
(3)シェアリング・ティータイム~アーユルヴェーダドリンクでリラックス。

【5つの実践ステップ:メニュー/詳細】

*1(レクチャー):ごま油の熱処理法(基本となるオイルの下準備方法)
*2(実践):オイルうがい(ごま油はマッサージだけじゃない!目からウロコのオイルうがい体験)
*3(実践):ガルシャナ(マッサージ前に、オイル効果をグンと高める乾布摩擦)
*4(実践):セルフオイルマッサージ(セラピストから実際のノウハウを学びましょう)
*5(実践):温め/発汗法(日々に手軽に取り入れるコツを)

これらは、正しく知りコツさえつかめば今すぐ自宅でも実践できるものばかり。
このチャンスにワンストップで学んで、毎日に取り入れていきましょう。

35畳の広く明るい和室が会場。ゆっくりリラックスタイムをとります。

自宅ですぐ実践できるよう、キュアリング(熱処理)された
新鮮なごま油一本(150g)に加え、オイルケアの前に行うと効果的な
ドライマッサージ用の手袋(絹製)もお持ち帰りいただけます。




【オイルマッサージ/オイルうがい WS参加者さまへ】
【参加時の条件】

下記の方は、当日「オイルマッサージ実技」を行っていただくことができません。
以下をご確認の上、お申し込みください。

オイルマッサージを避けるべき時

*発熱している
*生理中・妊娠中である
*消化不良による倦怠感がある
*皮膚に炎症がある
*飲酒されている
*ごま油アレルギーがある

オイルうがいを避けるべき時
*結膜炎
*発熱時
*飲酒時

これらに該当される場合は、事前にご相談ください。
ご本人の状況に応じ「実習部分はレクチャーのみ」としていただく
場合があります。あらかじめご了承をお願いします。

また、アーユルヴェーダにおいて、
ごま油は優れた効果が期待できるものではありますが、
すべての方にアレルギーが起きないことを保証するものではありません。

当日の持ち物については、お振込確認(受付完了)後、別途メールにてご案内いたします。

【キャンセルポリシー】
開催3日前までのキャンセル(キャンセルフィー:無料)
開催2日前〜前日のキャンセル(キャンセルフィー:半額)
当日および無断キャンセル(キャンセルフィー:全額)

キャンセルご要望時は、本キャンセルポリシーに基づき、
キャンセルフィー&振込手数料を差し引いた金額を
WS終了後に返金させていただきます。あらかじめご了承ください。

本ワークショップは、あくまで健康維持のためにアーユルヴェーダのセルフケア方法を
お伝えするものであり、病気の治療や医療行為を行うものではありません。
持病のある方は、ご参加にあたってご自身の責においてのご判断をお願いいたします。


*返信メールの不達が発生しています。
下記アドレスをからメールを受信できるよう、ご自身でメール設定をご確認ください。

kureinfo71(あっとまーく)gmail.com

受付終了しました

過去の開催レポートはこちら>




* ワークショップやイベントなど「アーユルヴェーダ案内人くれはるの最新情報」は、
SNSで随時アップしています。
リアルタイム情報をご希望の方、アーユルヴェーダに関心のある方。
フォロー大歓迎です!

アーユルヴェーダ案内人くれはる

by kureharu | 2017-07-03 00:37 | これからのWS/イベント予定 | Comments(0)

もっとすこやかに、さらにごきげんに!


by くれはる
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30