NEW POST

【未知のことならまずやってみる】アーユルヴェーダでみそづくり第三回レポート

b0336361_00383486.jpg
有機ひよこ豆




昨年から不定期開催している「アーユルヴェーダでみそづくりワークショップ」。
3回目は、初めてのプライベートクラスになりました。(6/24開催)
お声をかけさせていただいたのは、「アーユルヴェーダ専門学習者」のみなさん。
すぐ満席となりました。


今回は、これまでにもまして、よりアーユルヴェーディックなみそを作ります。
ちょっとコアでチャレンジングなテーマでの実施です。

そのテーマはなんと!
大豆ではなくひよこ豆で、大麦麹で仕込む「アーユルヴェーダみそ」。

指導は「アーユルヴェーダでみそづくり」をいつも支援してくれる、みそソムリエkeikoさん。
会場は、みそづくりワークショップでいつもおなじみ、代官山come cafe Osamu barさん。

企画した私も、指導のkeikoさんもまだ食べたことのない「ひよこ豆みそ」を作ってみようというチャレンジ企画です。

【材料】
・有機ひよこ豆(アメリカ産)
・国産有機大麦(丸麦・シュンライ/群馬:上州百姓「米達磨」さんより)
・麹
・岩塩(ドイツ産)

*丸麦とは?大麦を押し麦にせず、丸のままにしたもの

【アーユルヴェーダの視点から】

・ピッタ性カパ性の病に勧められるひよこ豆
・体に強靭さ・体力を与える大麦。カパの異常を抑える。
・塩はアーユルヴェーダの中でもっとも「有益な塩」岩塩使用(ドーシャを乱しにくい)

b0336361_00421375.jpg
さあ、茹でたひよこ豆を潰していきます。
いつもの大豆とは全く違い、水気の少ないホクホクした質感、粘りの無さが特徴です。

アーユルヴェーダ的にひよこ豆が「乾性」「粗性」を持つ豆だということがよくわかる感触。

b0336361_00290370.jpg
大麦(丸麦)麹を投入。岩塩と混ぜ合わせていきます。
ここで一粒味見をしてみると、心地よい麦の歯ごたえの後になやってくる、なんとも深い旨味にびっくり。

b0336361_19011935.jpg
空気を抜いてみそ団子に。米麹&大豆とは全く異なる粒感。まるでコロッケみたい?

b0336361_18182407.jpg
袋に詰めて、できました!仕上がり感も、これまで作った他のみそとは違う雰囲気に。


指導のkeikoさんによると、一般に、麦麹のみそは米麹のものに比べ発酵が早いのだそう。
(仕込んで早く食べられる)
しかし「麦麹&ひよこ豆」の組み合わせについては、私たちにとっても初めて、未知のものです。

なので「食べごろはいつですか?」に「わかりません」
皆で爆笑。

いいえ、良いのです。
アーユルヴェーダは実践科学。
未知のことでもまずやってみること、それがとっても大事です。
教科書的に決まり切った解を求めて、そのままをなぞることだけが全てではないです。

やったことがないなら、まず実践、やってみましょうよ!というのがポリシー。

加えて今回のメンバーはみなさん、アーユルヴェーダの専門学習者さんばかりですから、「わからないなら、まずやってみる」にとっても理解が早い。(素晴らしい!)

仕込んだみそを皆が自宅に持ち帰り、それぞれ熟成を見守り、時にお味見し、観察して行くことになりそうです。

ある意味、とってもアーユルヴェーディックなプロジェクト時間になりました。
b0336361_19022652.jpg
指導をいただいたみそソムリエkeikoさんと、参加者のみなさんと。


ここからそれぞれのおうちに運ばれ、熟成をはじめていきます。
さあ!ここから数ヶ月後の変化が楽しみです。

ご参加いただいたみなさん。
そしてみそソムリエkeikoさん代官山come cafe Osamu barのオサムさん、ご協力ありがとうございました!

ひよこ豆みそ。
どんなみそになるかな?時間が満ちるまでじっくりじっくり。
楽しみです。


*初心者さんでも気軽に参加できるアーユルヴェーダワークショップ、カレーイベントなど
最新の開催スケジュールはこちらから

* ワークショップやイベントなど「アーユルヴェーダ案内人くれはるの最新情報」は、
SNSでも随時アップしています。
リアルタイム情報をご希望の方、アーユルヴェーダに関心のある方。
フォロー大歓迎です!

アーユルヴェーダ案内人くれはる


by kureharu | 2017-06-25 20:00 | レポート(カレー&食&イベント) | Comments(0)

もっとすこやかに、さらにごきげんに!


by くれはる
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30