NEW POST

小さな場を作る。アーユルヴェーダの種をまく【アーユルヴェーダ案内人活動報告】

b0336361_21043052.jpg

5/13、活動報告プレゼンをさせていただきました。

タイトルは
「小さな場を作る。アーユルヴェーダの種をまく。」

場所は、母校である「日本アーユルヴェーダ・スクール」、その在卒校生向けセミナーの中でした。

私が2014年7月から続けてきた「アーユルヴェーダ案内人活動」を、写真とともにレポートさせていただきました。

「ブログ」「実践型ワークショップ」「カレー会、食イベント」「みそづくり」「茶話会ナイト」などなど。
スライドを作りながら、約3年間、なんかいろんな場を作り出してきていたなぁ〜と自分でも思います。

ちょっとしみじみ・・・

深い知恵に触れる、アーユルヴェーダの学びは楽しいもの。
でもある時、学生は気づきます。
この学びを自分はこれからどう活かし、どうやって関わっていくのだろう、と。

一般に、日本でアーユルヴェーダとつながりのある「職業」といえば
セラピスト、サロン経営者、医師や看護師、薬剤師など医療関係者、料理関係、ヨーガ講師、美容業、などでしょうか。
これらの方が自分の職業的な背景から、アーユルヴェーダを学ばれるケースは多いでしょう。

でも私の場合、職業的な現実はいずれのものとも違いました(今もそう)
全く関連のないジャンル、企業における「広報」が私の仕事です。

アーユルヴェーダと自分の関わりにおいて、私は〜でもない、〜でもない。
だから自分の活動には一切、アーユルヴェーダの活かしようがない・・・・(と当時は思った)

「ないないづくしの私。このままでは、日本でアーユルヴェーダに携わることなど到底できないのだ!」

と激しく落ち込んだのが、2014年の春。
1年間、基礎クラスで250時間の学びを終えた頃でした。

そんな私が「アーユルヴェーダにまつわる小さな場を作りたい」
と思い、始めたのが「アーユルヴェーダ案内人活動」です。

もちろん世に「アーユルヴェーダ案内人」なんて職業はありません。
あくまで「くれはるの個人活動」のこと。

活動を始めたのは、自分がいられる「場」が世の中のどこもなかったからです。
私は、この日本で誰かとアーユルヴェーダを共有できる場が欲しかった。
それには、自分で種をまいて作るより他、ありませんでした。

その場を通じて、私はたくさんの方々と出会い、日本でのアーユルヴェーダの受け止められ方を知り、今のリアルに触れさせてもらっています。
それはとてもとてもありがたいこと。
場がなければ、おそらく感じることはできなかったと思います。

と、、、
まあそんな感じの自分の経験を、今同じ教室で学ぶみなさんにお話しさせてもらいました。

***

古典書の世界から続く「アーユルヴェーダの叡智」というバトン。
学ぶ上で、あまりにも広く果てしなく見えて、自分には何にもできないように思えることはあるでしょう。

でもまあどのみち、そこが果てしない世界であることには変わりがないのだから
何か一つくらい、外に向けて授かったものをアウトプットしてみるのもいいのではないでしょうか。
受け取ったバトンをつなぐアクション。まず1つを始めてみること。
すると、ごく自然に次のカードは生まれてくるようです。

師があり、ともに学ぶ友があり、学ぶ環境があった。
ならば後は、少し自分で知恵を出してみる。
勇気を出して次のカードを引いてみる。
悪くないのではないかなぁ?

師の元で、本物のアーユルヴェーダをしっかり学んだ人たち。
そのアクションが積み重なってこれから日本でのアーユルヴェーダを広く深く、育てていく。
いつしか深く、日本にアーユルヴェーダが根を張ることができる。

そんな風に思うこの頃です。

***

かつて私の背中を押してくれたのは、基礎時代からの恩師である及川先生(日本アーユルヴェーダ・スクール副校長)です。

「未経験ながらワークショップをやる」と、あっちこっち不安でいっぱいの私を
明るく励まし、押し出してくださった。
あの時、明るい笑顔で背中を押してくれた及川先生の言葉がなければ、
ここに「アーユルヴェーダ案内人」はなかったでしょう。

今思い出してもありがたい思いでいっぱいです。

この日のプレゼン、留学中のインドから一時帰国中の及川先生に聞いていただくことができました。

先生のおかげで続けてこれた3年間、そのご報告ができて、ちょっとホッとしています。

b0336361_21071235.jpg


「スクールに入学する前からブログを読んでいたので、ご本人が突然目の前に現れてびっくりです!」

プレゼン後、スクール生の方に声をかけていただきました。。
案内人、汗をかきつつありがたいことだなあと。

(書いてる本人からは、普段どなたが見てくれているかわからないのがブログです)

アーユルヴェーダ案内人もこのブログも、7月には4年目に入ります。

小さな場作りを種まきを、続けて行こうと思います。



*初心者さんでも気軽に参加できるアーユルヴェーダワークショップ、カレーイベントなど
最新の開催スケジュールはこちらから

* ワークショップやイベントなど「アーユルヴェーダ案内人くれはるの最新情報」は、
SNSでも随時アップしています。
リアルタイム情報をご希望の方、アーユルヴェーダに関心のある方。
フォロー大歓迎です!

アーユルヴェーダ案内人くれはる

by kureharu | 2017-05-15 00:02 | アーユルヴェーダスクール | Comments(0)

もっとすこやかに、さらにごきげんに!


by くれはる
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30