NEW POST

【ワークショップ開催レポート】自宅でできるアーユルヴェーダの花粉症予防&セルフケア

b0336361_12502542.jpg


2/19、2月のワークショップ「kureharu Lab.」を開催しました。

テーマは

「快適春宣言。自宅でできるアーユルヴェーダの花粉症予防&セルフケア」

2月も後半。急に気温の上がる日があった翌日に、またグッと冷え込んだりと、
体への負担も大きい季節の変わり目ですね。
そして、花粉症の方には厳しいシーズンがやってきました。

アーユルヴェーダと出会い、その実践で、長年の花粉症歴をほぼ卒業した私、くれはる。
昔、重症だった時代は、春はずっと薬を服用しながらも、ピーク時には
両脇のリンパの痛みまでが出る始末。。
うららかな春の休日、どーーーーーーーうにもならない体調不良で
友人とのお楽しみの約束を何度キャンセルしたことか、、、。
そんな昔を思い出します。

ワークショップ「kureharu Lab.」ではまず、アーユルヴェーダで考える「花粉症のメカニズム」についてのお話しをします。
そして毎日の生活の中でできる、対策方法についてを。
ハウツーの紹介ではなく、元となる考え方のベースからお話しさせてもらいました。

どうすればいいのか?は
どうしてそうなっているのか?をセットで理解する。
背景を知り、今起きていることを正しく見る力をつける。
実践に加え、変化を観察する習慣を持つことで
自らの力で少しづつ「未然に防ぐ」ができるようになる。

これらは「連携プレー」で理解することが大切だと思っています。

後半は実践。
春に活かしたいスパイスレメディ「トリカトウ」をみなさんと作りました。

トリカトウの材料から。

b0336361_23213357.jpg
長コショウ/ピパーツ(沖縄本島産)

b0336361_23243273.jpg
無農薬ショウガ(高知/池川自然農園さんのもの)

3つの辛味を意味するトリカトウ。
kureharu Lab.で作るトリカトウは、材料となるピパーツとショウガは手に入る限り
日本のものを使います。
(3番目の材料、コショウはインド産です)

私たち日本人にとって馴染んだ国産のものを活かしたい。
安心できるものをできるだけ取り入れたい。
そんな思いから、材料を選びます。

乾燥ショウガは池川自然農園さんの生ショウガをスライスし、昨年秋、
自然に乾燥させた自家製のものです。

b0336361_23154935.jpg
材料を、刻んで潰して粉にして。すっかり理科の実験風。

b0336361_23105456.jpg

参加者さんが丁寧に粉にしてくれた3つのスパイス。
(上:ショウガ、左:長コショウ、右:コショウ)
ちょっとシックな春のグラデーション。


できたてトリカトウは新鮮でふくよか、シャープな香り。そして爽やかな辛味。
いずれも五感をシャキッと目覚めさせてくれます。
挽きたてに勝るものなし、ということを実感。

毎日摂り続けると、花粉症解決のキーである消化の問題を助け、春の「詰まり」を
取り除いてくれることでしょう。

世の中には、流行りの健康法や花粉症ケア。
たくさんあります。

何を選ぶかはそれぞれでしょうが、
自分にとって、本質となるものを見極め「その方法」を選んだら、
まずはきちんと毎日、その実践を続けてみること。

合わせて自分の状態や変化をしっかりと観察すること。

食事は?
睡眠は?
排便は?
今の心のコンディションは?

あれもこれもとやみくもにではなく。

自分の健康を、まず自分で保つという視点に立つ。
自分のコンディションを「自分で」整えられるように。
よりよく生きるための、大事な基本。

花粉症対策は、その「大事な基本」を見直すきっかけになるかもしれません。


b0336361_12591451.jpg
朝のオフィスで。白湯とトリカトウ。


ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
お持ち帰りいただいたトリカトウ、どうぞ快適な春にお役立てくださいね。


3月以降の開催予定は・・・・?

【好評につき!3/26再度開催】kureharu Lab. ワークショップ 「自宅でできるアーユルヴェーダのアンチエイジング習慣!ごま油・徹底活用セルフケア編」

スケジュールはこちら

* ワークショップやイベントなど「アーユルヴェーダ案内人くれはるの最新情報」は、
SNSで随時アップしています。
リアルタイム情報をご希望の方、アーユルヴェーダに関心のある方。
フォロー大歓迎です!

アーユルヴェーダ案内人くれはる


by kureharu | 2017-02-24 19:37 | レポート(くれはるワークショップ) | Comments(0)

もっとすこやかに、さらにごきげんに!


by くれはる
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31