NEW POST

【ご報告】アーユルヴェーダ・フェスティバル/生はちみつ売り上げより、熊本復興支援へ。



先日開催された「アーユルヴェーダ・フェスティバル」、会場でこのような告知をさせていただきました。

それがこれ。

b0336361_05523111.gif

くれはるがご紹介させてもらっている「西海生はちみつ」は、長崎県佐世保市から届く、
貴重な日本みつばちの生はちみつです。
今回、「アーユルヴェーダ・フェスティバル」でたくさんの皆さんに知っていただき、
その美味しさ、その品質に納得いただいてお買い上げ頂いた売り上げの中から、
同じく九州は熊本の、被災地復興支援にお役立ていただこうと思いました。

九州から東京に届いた自然のめぐみを、また九州にお返ししたいなと思いました。

b0336361_10053271.jpg

例えばこの生はちみつ。

豊かな自然だけでなく、そこに暮らし、働く人たちの穏やかな暮らしがあってこそ、
私たちはそのめぐみの恩恵にあずかれているはず。

物資などでの被災地支援も考えましたが、
スマートサバイバープロジェクト(SSPJ)を通じて支援をしようと決めました。

西條剛央さんの活動を通じて、
かねてから注目していた「スマートサバイバープロジェクト」。
災害など予期せぬ出来事が起きた際にも、
必要とされる支援を、必要な分だけ必要な人に届けることができる仕組みです。

被災地の子供達の教育/ケアに関する支援方法があることを知りました。

まだ余震も続く中、現地で暮らす子供達、わずかでもその助けになるといいなと思います。


b0336361_05414515.gif
支援の対象はこちら。
学校再開・教育フォローアップPJ (小さな命の意味を考える会/SATOYAMAで共に生きるEXPO)




b0336361_05373739.gif

6/13、「スマートサバイバープロジェクト」を通じて
支援金を振り込みました。


b0336361_10053271.jpg


フェスティバルで皆さまからお預かりした思いは、きっと熊本の子供たちの「元気」に
つながってくれることでしょう。

お買い上げいただいた皆さま、ありがとうございました。

1日も早く、現地に、そして子供達に、
穏やかな暮らしが戻りますように。



参考)


by kureharu | 2016-06-13 06:28 | ワークショップ開催レポート | Comments(0)

もっとすこやかに、さらにごきげんに!


by くれはる
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30