NEW POST

【アーユルヴェーダ/ビフォーアフター その1】やっていたけどやめたこと

b0336361_20130133.jpg



おつかれモードに速攻カワイイ! シュワっとキレイ!


今朝、電車の中吊り広告で見た、「栄養ドリンク」の宣伝コピーです。

「おつかれモードに速攻カワイイ! シュワっとキレイ!」

ピンク色のキラキラしたグラフィックの上で、同じくピンク色の洋服をきた
カワイイ女優さんがニッコリ微笑んでいました。
手には栄養ドリンクのボトルを持った写真に添えられた吹き出しには、
「〇〇いきます!」

〇〇のところには、よく知られたドリンク剤、女性向けの商品名が入っています。
この広告、車内で見かけた方も多いかもしれませんね。

ふうん。。。飲むと「速攻カワイイ!」かぁ・・・・・


やっていたけどやめたこと


アーユルヴェーダを始め、その後にやめた日常習慣の1つに
「栄養ドリンク剤の摂取」があります。

栄養ドリンク剤。ファイトーいっぱーっつ!的なアレです。
疲れたと言っては飲み、口内炎が出来たと言っては飲んできました。
かなり長い間。

私は長年、働きサラリーマンです。
忙しくて休めなくて、体の疲れが取れない時、
「栄養ドリンク」がお守りみたいな人でした。

今思い出しても、ドキッとする生活です。
でもそれは、ちょっとした「自分を奮い立たせる儀式」でもありました。
頑張ってるんだからしょうがない、と自分をなだめごまかす日々。

朝の出勤時、秋葉原駅のホームで乗り換えのわずかな時間に
キオスクでドリンクを購入し、毎日のように飲む生活。
完全に立派なおっさん風(汗)ですね・・・。

あの頃の私に、「速攻カワイイ」は手に入っていたのでしょうか?

多忙の中、当時の私はそれしか自分を護るセルフケアの知恵や
戦略がなかったのだと今になって気づきます。

そしてその後、どうにも解決できない不調の経験をきっかけに、
アーユルヴェーダに出会いました。
そしてそこにあるのは「始めたこと」だけでなく、同じくらいの数の「やめたこと」。

栄養ドリンク剤もやめたうちのひとつです。
ふと気づくと、今は忙しくとも、栄養ドリンクには頼らずに暮らせています。


アーユルヴェーダと出会って、始めたこと


アーユルヴェーダと出会って始めたこと。
それは徹底した「じぶん観察」、そして「課題」の洗い出し。

言い換えるとかつてのように
「疲れた、栄養ドリンク、以上終わり!」で、
自分に起きている問題をひとくくりにしない。

「問題」を、「課題レベル」にまで細分化する。

・睡眠は?
・寝つきは?
・朝の目覚めは?
・消化の具合は?
・食欲は?
・食事の内容は?
・間食は?
・排便は?
・精神的な状態は?

毎日の生活で自分を観察していきます。

そうすると、必ずあるのです。
日々の中に、細かいいくつもの「具体的な課題」が。
ひとくくりに「疲れ」とか言って、
問題を、雑にばっくり一つにまとめてる場合でないということを
アーユルヴェーダを学ぶとつくづくわかります。

観察を進め「ぼやっとした問題(疲労/不調)」を、
「課題レベル(何がどう自分に起きているのか)」まで細分化すると、
次にやるべきことが具体的に見えてくる。

多くの場合、課題の原因を作り出しているのは、自分自身の「日々の選択」
だということに気づく。

自分自身を観察し、現象とその原因の紐付けをきちんと把握する。
そうすると、アーユルヴェーダは次にやるべきことを示してくれるのです。

知識と実践をしっかり学べば
問題を課題に、そして課題の解決に向けて、ひとつひとつ、
やるべきことを示してくれるのがアーユルヴェーダ。

さらにありがたいことには「次にそうならない方法」も合わせて示してくれている。

伝統的医学でありながらも、そこに古臭さはない。
アーユルヴェーダの視座は、現代の私たちが体感できる「合理性」を
伴っているなあと思う所以です。

自分に起きてる状況を観察し、問題からタスクを洗い出し、優先順位をつけ
取るべき施策を具体的にすること。
もしかしたら、これ現代の「仕事術」なんかとも似ているかもしれません。

ただぼんやりと悩むその時間より、有意義で合理的な方法があるのですね。


栄養ドリンク剤はカラダに良いのか?悪いのか?


ところで、栄養ドリンク剤はカラダに良いのか?悪いのか?
まぁ、それを私がわざわざ語る必要はないかなとおもいます。

人によっては、中にはそれがとても必要な場合もあるでしょうしね。
(かつての私)

それよりむしろ、ここで振り返りたいのは、それを常用せざるをえなかった
かつての私のライフスタイルです。

そもそもドリンク剤の常用で、私の「その問題」は解決していたのか?

ちっとも解決はしていませんでしたよ。

「速攻カワイイ!」は残念ながら、速攻で消えていきました。。。。

問題は全く解決していなかったのですね。

だって!常用せざるをえなかったんですもの!(驚)

何かを始めるのも止めるのも、まぁ「自分」なのかしらね・・・

日々の振り返り(反省含む)と共に、
そんなことを思い出させてくれた、本日の「電車の中吊り広告」です。

おわり。


終了しました!

くれはるも出展します!

6/5 アーユルヴェーダ・フェスティバル2016 開催決定!
(小田急線「成城学園前」カフェウシュノーダカにて)

消化力アップに役立つ!
ワンコイン(500円)でできる「スパイス実践!」をご一緒に。
佐世保から届く「日本みつばち」の生はちみつ販売もあります。
日曜のお散歩がてら、ぜひお越しくださいませ。
お待ちしています。

b0336361_10462491.jpg



by kureharu | 2016-05-25 20:40 | アーユルヴェーダ/ビフォーアフター | Comments(0)

もっとすこやかに、さらにごきげんに!


by くれはる
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31