NEW POST

【高知発】日本一の乾燥ショウガプロジェクト発動!〜その2〜

【高知発】日本一の乾燥ショウガプロジェクト発動!〜その2〜 です。

  〜その1〜 はこちら

高知在住のアーユルヴェーダ仲間、香さんのおかげで、高知県仁淀川町産の
無農薬ショウガが手に入りました。

私は今回、このショウガを「乾燥ショウガ」にしたいと思っています。
スライスして乾燥させたものを、アーユルヴェーダの消化剤「トリカトゥ」を作る
ベースにしたいのです。
トリカトウ用のショウガは、乾燥したものを粉に挽いて使います。

香さんに聞いてもらったところ、池川自然農園さんは作物の生産のみで
乾燥など二次加工はされていないとのこと。
自分でやるとしたら、ショウガをできるだけ薄くスライスして、
カリカリに乾燥させたいところなのですが、
シンプルなようでいて、実はこれが結構難しい。

自然乾燥の場合、水気の多い野菜は芯が生乾きになりやすく、
干している途中でカビてしまうのです。
天候にも左右され、乾くスピードを、カビの生えるスピードが時に追い越してしまうことがある。

東京の私の住まいでの自然乾燥は、ここがなかなかクリアできず、これまでなかなかうまくいきませんでした。
(市販の乾燥野菜は、食品乾燥機でドライにされています)

さてどうしよう・・・

悩む私に、高知在住の香さんからメッセージが。
「こっちで私がやってみましょう。こちらの環境なら干し野菜がすぐできますよ」

なんとありがたい申し出でしょうか!

お手間をかけて本当に申し訳ないと思う一方、土佐高知で採れたショウガは、
土佐の陽射しと風で干すのがもっとも合っている気がしました。

ありがたく、そのお言葉にあまえることにしました。
ありがとう香さん。
こうして「日本一の乾燥ショウガプロジェクト」は発動されたのです。

心温かい、高知在住のお友達の手によって。
(くれはるの努力は、ほぼ、ない><)

以下、香さんからの写真レポートです。


b0336361_15101531.jpg
高知県仁淀川町「池川自然農園」さんの無農薬有機ショウガ

b0336361_15102185.jpg

b0336361_15102790.jpg

b0336361_15103450.jpg
天日干しに、無敵のハイテクツール!「ひもの干し網」

b0336361_15103043.jpg


b0336361_08371679.jpg
いい感じに乾きつつあります!


高知県産無農薬ショウガ。
それも、アーユルヴェーダ仲間が足で見つけてくれて、
さらに土佐の太陽と風に当てて作ってくれた乾燥ショウガです。
こんなに豊かで贅沢な「乾燥ショウガ」、どこに行ってもないと思う。

農家さんと、アーユルヴェーダ仲間の愛あるエネルギーがたっぷり詰まっています。

このショウガで、6/5のアーユルヴェーダ・フェスティバルでは
スパイス体験!

くれはるの出展ブースでは、この素晴らしい乾燥ショウガを使って
アーユルヴェーダの消化剤(トリカトゥ)を作りますよ。
消化剤は、毎日に取り入れやすいアーユルヴェーダ習慣です。

そしてアーユルヴェーダは、住んでいる場所で
身近に手に入るものを使って実践することができます。

住んでいる土地で採れたものが持つ、効果効能、その素晴らしさを取り入れたいもの。



くれはるも出展!
この日本一の乾燥ショウガを使って「スパイス体験!」できます。


6/5 アーユルヴェーダ・フェスティバル2016 開催決定!
(小田急線「成城学園前」カフェウシュノーダカにて)

ワンコイン(500円)でできる「スパイス実践!」をご一緒に。
日曜のお散歩がてら、ぜひお越しくださいませ。
お待ちしています。

b0336361_10462491.jpg



by kureharu | 2016-05-13 06:48 | アーユルヴェーダ/ホームレメディ | Comments(0)

もっとすこやかに、さらにごきげんに!


by くれはる
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31