NEW POST

西表島というところ(その7)番外編:祝!丸八そば復活(石垣島)

b0336361_19183248.jpg
復活!丸八そば

かつて島旅の途中で、石垣島を訪れるたびに通った八重山そばの名店がありました。

その名も「丸八そば店」

市街地や港から徒歩15分くらい。ちょっと外れた住宅地の中にあったので、
美味しいそばをアタマに描いて、炎天下をせっせと歩く。
手書きの看板目印に、お店にたどり着き、扉をガラガラっと開けると、
店内はいかにも大衆食堂の趣でした。
観光客もいるけど、お客さんの空気は地元感たっぷりで、テレビで高校野球を流しているような店。

そう、やかんから、熱いダシを丼に注いでくれるここのそばが、ずっと大好きでした。
それがいつしか、行ってもお店がしまっていることが増え、
あ、また定休日かと思っていたところ、
どうやら作ってるおばあが具合悪くて、店を閉めているのだというウワサを聞いた。

そのうち、目印だった手書きの木の看板も外されてしまって
私の旅の楽しみがひとつ、消えてしまったのです。
本当に残念に思っていたのでした。

あれから9年(も経っていた!汗)

おばあの娘さんが、両親の味を引き継いで復活されたとの噂で、早速
いただいてきました。
お店は旧石垣空港そばに移転し、広々今時なお店に変わっています。

しかし味は、まさに懐かしい美味しさ。
色白美人さんな麺。ここは麺から自家製です。
つるっと表面がなめらかで、すんなり。
ダシも上品な味わいで、いただくとどこかエレガントな印象が残る八重山そば。

がっつり体育会系の味わいのそばも多い中、
やはり丸八、別格です。






中野区で人気の古民家で! 定例ワークショップ開催中です。


【受付中】10月〜12月開催「はじめてのアーユルヴェーダ*ワークショップ」

オイルうがいや、マッサージなど実習つき体験型ワークショップです。
アーユルヴェーダ未経験のかた大歓迎。
いっしょに楽しく体験しましょう!



by kureharu | 2015-10-18 21:10 | 2015年 西表島 | Comments(0)

もっとすこやかに、さらにごきげんに!


by くれはる
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30