NEW POST

ごま油の熱処理(キュアリング)実習やってみました【7/26 WS開催レポート!】

b0336361_23593290.jpg

7/26は毎月の定例ワークショップ。
この日のお役立ちツールはコレ。
料理用温度計です。

ごま油の熱処理(キュアリング)を初めて実習メニューに実施しました。
オイルマッサージに使う太白ごま油は、鍋であらかじめ熱処理をするのですが、
温度をこれで測ります。

一旦加熱が始まった油は、温度上昇が加速します。
一旦火にかけたら、その場を離れないように、また目を離さないように。
火を止めても、温度上昇はすぐには止まりません。
余熱で上昇がしばらく続くのを前提に、目指す温度の手前で火を止めましょう。

ところで、もし温度が上がりすぎたらどうする?
鍋ごと水につければ良い?

アーユルヴェーダでは、答えはNOです。

熱いものに冷たいものを加える
氷水に浸して温度を下げる

こういった方法で起こる急な温度変化は、質の変化にもつながってしまいます。
じっくり温度を測りながら、変化をよく見守っていきましょう。

ここでもやはり大事なのは、観察すること。


b0336361_21101665.jpg

じっと見守る・・・。

b0336361_21460925.jpg
熱処理によって浄化された「太白ごま油」。

ごま油は抗酸化力の高い油です。
オイルマッサージやうがいに使用することで、カラダの錆を防止、私たちの若返り(老化防止、強壮法)にもとても大きな役割をはたしてくれます。
熱処理したごま油を手にとってみると・・・。
熱処理前に比べ、さらっと、とても肌に馴染みやすく変化しているのがわかります。

b0336361_22183796.jpg
出来立てオイルを使って、うがい&マッサージを実施していきます。

しっかり発汗も行っていきました。

またこの日はなかなか暑い日でもあったので、ヘッドマッサージはいつものごま油ではなく、
オーガニックのココナッツオイルを使用。
頭の熱がすっと取れていきます。

ココナッツの持つクールダウン効果、皆さんにご実感いただけたようです。
ピッタ鎮静ですね。

先月のWS参加以来、
オイルうがいを毎日の習慣にされているという、参加者さんのお話を聞きました。

少しづつ続けることで、いつしか見えてくること・・・
きっとありますね。

素晴らしい習慣です!

ぜひまた続きを聞かせていただきたいです。

みなさん、ご参加ありがとうございました。


お家でできる、アーユルヴェーダのセルフメンテナンス法を、
毎回「実習」つきでご紹介しています。


じぶんでできるじぶんメンテナンス*
アーユルヴェーダワークショップを毎月開催!

3rdシーズン開催中! 8月&9月
2015年げんきな夏のすごしかた 編

最新プログラムはこちら

8/22、人気の「オイルうがい」を実施します。

お申し込み受付中!



by kureharu | 2015-07-30 23:01 | レポート(くれはるワークショップ) | Comments(0)

もっとすこやかに、さらにごきげんに!


by くれはる
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30