NEW POST

【ターメリックうがい】のどの痛みに。すぐできるアーユルヴェーダのホームレメディ

b0336361_07134518.jpg

b0336361_07134149.jpg
岩塩(左)とターメリックパウダー(右)


毎日しとしと、よく降ります。
7月に入って、気温も今ひとつ上がらず、蒸し暑いと思っていたら
一方でなんだか体がとても冷えている。

ふと気づくと、なんだかのども痛い。

そういくこと、ありませんか?

そんな時のオススメは、

ターメリック(うこん)で「うがい」です。

うがい液の作り方:

  • ターメリック(パウダー)小さじ1/4
  • 岩塩1〜2つまみ

大きめのコップにいれ、たっぷりのお湯でといて「のどうがい」をします。

ターメリックは、ピッタとカパを減らすスパイス。

うがいをすることで、のどの痛みがすっとおさまります。
ターメリックには、強壮作用や消炎作用があり、
咳、喘息など、呼吸器系の不調に使われます。

皮膚に使うと、かゆみや傷の消毒などの効果効能も期待できます。

市販のうがい薬がなくてもできる。
余分なものが入っていない。

キッチンにあるものだけで、シンプルにできる、
アーユルヴェーダのセルフケアです。

どうぞお試しくださいね。

お家でできる、アーユルヴェーダのセルフメンテナンス法を、
毎回「実習」つきでご紹介しています。


じぶんでできるじぶんメンテナンス*
アーユルヴェーダワークショップを毎月開催!

3rdシーズン決定! 7月〜9月
2015年げんきな夏のすごしかた 編

最新プログラムはこちら

お申し込み受付中!



by kureharu | 2015-07-07 07:38 | アーユルヴェーダ/ホームレメディ | Comments(0)

もっとすこやかに、さらにごきげんに!


by くれはる
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31