NEW POST

【今日は食べる人】バラッツ!スパイスラボ(表参道)

「バラッツ!スパイスラボ」

昨年まだ工事中の頃から、気になっていたこちらのお店。くれはる&マッキーで、カレーをいただきに行ってまいりました。


b0336361_06303208.jpg
ひよこ豆と根菜のカレー、ジャガイモと白いんげんのサブジ、自家製アチャール、バスマティライス(国産!)


b0336361_06302824.jpg
フィッシュカレー(この日は鰤)。身の詰まった旬の鰤が、魅惑のスパイスワールドをカラダ張って受け止めてます。


b0336361_06302409.jpg
くれはる&マッキー、今日は食べる人。作ってもらうカレーの幸せを実感。



一般に、ですが、日本のインドカレー店で食べるカレー。
「ぐつぐつ煮込まれた感」「作り置いた感」が強く感じられることってあるように思います。
それはそれでおいしいのだけど、その後半日「重い」なんてこともあったり。

それに比べてこちらのカレーは、さらっとフレッシュな印象のカレー。
食後も、あの微妙な後悔(ずっしり、胃が重い・・・)がありませんでした。
作りたて&消化の軽さは、アーユルヴェーダ的にもとても理想的です。

しっかりした味付けのカレーに、ごはんが白いバスマティライス(インド米長粒種)っていうのも
とても嬉しい。
スパイスそれぞれの風味が静かに重なり合う、しあわせな時間・・・
ことばにするのは難しいです・・

繊細なしょうがの使われ方も、とても印象深かったです。

b0336361_06303502.jpg
ランチタイムはプラス100円でミニチャイがいただけます。


作ってもらったチャイは、ホントおいしいなぁ・・・涙(→何度も言うな?笑)
仮に同じレシピで作っても、作る人ごとにちがう仕上がりになるのは、
チャイのほんとに面白いところです。

とてもおいしくいただきました。
ごちそうさまでした。


b0336361_06303803.jpg
店内。レシピに応じた各種スパイスが適量づつセットされたカレーブックが。


日本の家庭に「スパイスカレー」を提案されてる、鎌倉極楽寺の老舗スパイス商「アナンコーポレーション」。
家庭で簡単に本格カレーが作れるキット「カレーブック」。ご存じの方も多いのではないでしょうか。
カレーブックは超ロングセラー商品(ずっとパッケージも変わっていない気がする)

この「バラッツ!スパイスラボ」は、アナンコーポレーションの三代目バラッツさん(東京スパイス番長)が
昨年表参道にオープンしたカレー屋さんです。
(この日カレーはバラッツさんではなく、シェフの方が作ってくださいました)

b0336361_06342156.jpg
この看板が目印。


カウンターのみ、わずか4席のお店ですが、ちょっと待てば入れるかも。
入り口の前に木のベンチもあるので、これからの暖かい季節のんびり待つのも楽しいのでは。

「バラッツ!スパイスラボ」
住所: 東京都港区南青山3-13 246COMMUNE内

時間: 11:30~15:00、17:00~22:00

休日: 水曜

食べログ


* バラッツさんの活動、素敵な記事なので引用させてもらっておきます。
心に残る美味しさって、感じるのはたぶん味覚だけじゃない。
やっぱりそこに「ものがたり」があるんだなぁ。
いつかお目にかかってお話を聞きたいものです。

バラッツさん記事



初心者さん大歓迎のワークシショップです。

ーはじめてのアーユルヴェーダ*ワークショップー
  「じぶんでできるじぶんメンテナンス」
     2015年冬から春へ 編

*2/21(土)11:30〜14:00 お申し込み受付中
*3/21(土)11:30〜14:00 お申し込み受付中

2月はアーユルヴェーダでもっとも大切にされるオイル「ギー(精製バター)」を実習します。
3月はセルフオイルマッサージ体験と、メニューもいろいろ。
都内のすてきな古民家で、いっしょにアーユルヴェーダ体験しませんか?
はじめてさん、大歓迎。
アーユルヴェーダの知識や経験は不要です。
(単発参加も、連続参加もお選びいただけます。複数回申し込み割引あり)

くわしくはこちら

b0336361_10101166.jpg
会場となる古民家asagoro(中野区)



by kureharu | 2015-02-08 08:35 | 今日は食べる人 | Comments(0)

もっとすこやかに、さらにごきげんに!


by くれはる
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30